ユーザログイン

社団法人21世紀ニュービジネス協議会

高い志を持つ仲間たちとの出会い

tsuchiyaryuichiroさんのユーザアバター

土屋龍一郎

netututomuさんのユーザアバター

禰津勉

satomamiさんのユーザアバター

佐藤麻美

神戸博之さんのユーザアバター

神戸博之

somatoyohisaさんのユーザアバター

相馬豊恒

hakutamotokiさんのユーザアバター

白田元基

saitohyojiさんのユーザアバター

斎藤兵治

igawamakotoさんのユーザアバター

井川誠

matsukinorieさんのユーザアバター

松木規恵

obataakihiroさんのユーザアバター

小幡晃大

nakayamakoheiさんのユーザアバター

中山耕平

miyanagatamakoさんのユーザアバター

宮永玉子

inabanobuyukiさんのユーザアバター

稲場信幸

tsurumiyukariさんのユーザアバター

鶴見由加里

yoshidasoichiroさんのユーザアバター

吉田總一郎

mizukamitouruさんのユーザアバター

水上 亨

yamamotomitsujiroさんのユーザアバター

山本みつじ郎

haradahideyoさんのユーザアバター

原田英世

takayamayasushiさんのユーザアバター

高山恭史

wakabayashijunpeiさんのユーザアバター

若林順平

fujimotokazumasaさんのユーザアバター

藤本和将

moritamaiさんのユーザアバター

森田舞

kusamajunyaさんのユーザアバター

草間淳哉

matsuzawayoshiakiさんのユーザアバター

松澤義晃

fujimorishigeruさんのユーザアバター

藤森林

shinozakikyokoさんのユーザアバター

篠崎京子

andomasatakaさんのユーザアバター

安藤正高

ichimuratsugioさんのユーザアバター

市村次夫

aizawanaokiさんのユーザアバター

鮎澤直樹

harahiroshiさんのユーザアバター

原弘始

令和2年度活動方針

一般社団法人21世紀ニュービジネス協議会
会長 若林順平

今、社会はコロナウィルスの蔓延により大変な危機に直面しています。

コロナ禍収束後社会は大きく変わるでしょう。今現在も、巣ごもり需要と言われるようにデリバリーを頼み、ネットテレビにくぎ付けになる時間が増加し、日用品をネットで買うといった事は高齢者を含め、今まで以上に一般的になっています。職場ではテレワークや時差出勤、フレックスタイムなどが一気に進み、そのことにより既に都心のオフィス需要が下がっているとも聞きます。反面、今後は長野のような自然が豊かな地方でテレワークで働く人が現れ、その人たちが住まいを建てるといったような需要が見込まれます。近未来に我々はどのような付加価値を顧客や社会に提供できるのか。これからは我々から見えている顧客、商品の先にある社会を見通していかなければなりません。

要は今までさんざん働き方改革、加速的な少子高齢化や都市部への人口流出による働き手の減少、過疎や核家族化による社会コストの増大、空き家・空き店舗などの都市の空洞化といった社会の諸問題について議論してまいりましたが、コロナウィルスの発生、蔓延により景色はガラッと変わるかもしれないということです。

前述したとおり、長年にわたりお題目として掲げられていたにも拘らず、一向に進まなかったテレワークやフレックスタイムなど就業の多様性は既にほとんどの企業において取り組まれています。
都市部の魅力は集積が高まるほど相対的に薄れ、ある意味でリスクのほうが際立つ状況になっています。
5Gを含むインフラの整備は、より離れたところで質の高い仕事が出来る可能性を広げ、ICTの活用で出かけなくても居ながらにして多くのサービスが受けられる社会に変遷していくでしょう。
空き家や空き店舗はテレワークの進む地方で新たな価値を見出すかもしれない。

国難というより世界規模で直面しているこの困難から抜け出したときに見える景色にしっかりと必要とされる人材、ビジネス、サービスを今こそ見つけ作り出し、新たな地方の姿を作り出しましょう。