ユーザログイン

社団法人21世紀ニュービジネス協議会

高い志を持つ仲間たちとの出会い

yumatsuchiyaさんのユーザアバター

土屋勇磨

sakamotonorikoさんのユーザアバター

坂本乃里子

satomamiさんのユーザアバター

佐藤麻美

obataakihiroさんのユーザアバター

小幡晃大

saitohyojiさんのユーザアバター

斎藤兵治

fujimorishigeruさんのユーザアバター

藤森林

andomasatakaさんのユーザアバター

安藤正高

yoshidasoichiroさんのユーザアバター

吉田總一郎

fujimotokazumasaさんのユーザアバター

藤本和将

yoshidagenjiroさんのユーザアバター

吉田源次郎

harahiroshiさんのユーザアバター

原弘始

kusamajunyaさんのユーザアバター

草間淳哉

wakabayashijunpeiさんのユーザアバター

若林順平

yonezuhitoshiさんのユーザアバター

米津仁志

tsuchiyaryuichiroさんのユーザアバター

土屋龍一郎

moritamaiさんのユーザアバター

森田舞

matsuzawayoshiakiさんのユーザアバター

松澤義晃

nakayamakoheiさんのユーザアバター

中山耕平

神戸博之さんのユーザアバター

神戸博之

hakutamotokiさんのユーザアバター

白田元基

haradahideyoさんのユーザアバター

原田英世

kiyosawasyuntaroさんのユーザアバター

清沢俊太郎

murogaeijiさんのユーザアバター

室賀英二

mizukamitouruさんのユーザアバター

水上 亨

netututomuさんのユーザアバター

禰津勉

ichimuratsugioさんのユーザアバター

市村次夫

makinoshoichiさんのユーザアバター

牧野章一

shinozakikyokoさんのユーザアバター

篠崎京子

inabanobuyukiさんのユーザアバター

稲場信幸

saitokokiさんのユーザアバター

齋藤孝輝

平成30年度活動方針

一般社団法人21世紀ニュービジネス協議会
会長 若林順平

平成29年度も恒例となりました5月の善光寺淵之坊においての合同新入社員研修を皮切りに、松本サマーフェスト2017への後援および参加、甲府において開催された第13回JNB新事業創出フォーラムには隣県ということもあり、多くの会員がバスに同乗して参加し、近くて知らない隣の県を体験しました。特にワインを中心とした農業の六次産業化の可能性を見学する中、私たちの県でも進むワイン特区の取り組みから、さらに長野県らしさをどう作り出せるかという課題を得る事が出来ました。また県との共催による信州ベンチャーコンテスト2017や信州ベンチャーサミット2018において多くの若く、またユニークな起業家たちとの交流を通じ、今後さらに県が掲げる日本一創業しやすい県という目標に向けさらに会員の皆さんと取り組んでまいりたいと思いを強くいたしました。

本年度予算案にもさまざまな形の政府や地方自治体による補助金が盛り込まれる予定となっております。それらは最近もっとも取り上げられるテーマであります働き方改革や、加速的な少子高齢化や都市部への人口流出に起因する働き手の減少、過疎や核家族化による社会コストの増大、空き家・空き店舗などの都市の空洞化といった社会の諸問題を解決するために補助金という形を取っているわけです。言うなれば補助金の利活用を進めることは企業や地域の課題を解決する一助になるということでもあります。本年度は当協議会としても補助金の利活用による諸課題の解決を一つのテーマとして取り組んでみてはと考えております。

また、長野県が掲げる日本一創業しやすい県とは、単純に都市部のような創業の量を競うものではないと理解をしております。この地だからこその特性を理解し、この地ならではのビジネスモデルの確立をお手伝いできる協議会になるためには「知る」ということがとても大切だと思います。経営とは?マネジメントの本質とは?と思案したときに、それは一つには知ろうと努力することと言えるのではと思います。地域を知り、顧客を知り、市場を知り、社員を知り、より多くの議題がテーブルに乗るよう、平成30年度も各種イベント、セミナー、そして地域の催しに対しての支援、補助金活用や研修視察旅行など活発に活動しながらさらにいつも通りの、三方よしの実現を心掛けてまいりたいと思います。本年度も会員の皆様の積極的なご参加をお願いいたします。